生涯仮想通貨

仮想通貨との接し方を日々模索しております。

CyptoCitiesで遊んでみた

f:id:cryptovonj:20180322012505p:plain

こんにちは、ぼんじゅーる(Vonj)です。

 

最近話題になっている仮想通貨でのゲーム(dApps)。

最近よくTwitterのTLで見かけるようになりましたね。

当初、ゲームをブロックチェーンでやる必要があるのかな?そんな疑問を感じておりましたが、まぁ食わず嫌いは良くないだろうということで何かを初めてみることにしました。

 

そんな中ちょっと興味を持ったのがこの【CryptoCities】でした。

 

ゲーム内容を簡単に言えば都市を買って、もしくは探索して増やしていって、都市を強化するも良し、売買して利益を出すも良し、みたいなゲームです(現段階では)

しかし、それだけだとただの収集ゲームになってしまうので、その先には数か月以内にAPIを公開して拡張ゲームを連動していく予定があるとのことです。

これに参入するゲームの開発者にはETHが手数料として支払われる仕組みとのことなので、ある程度の開発者の参入が考えられ、またCryptoCities内にある都市を利用したゲームとなるため、ゲームの対象となる都市をホールドしていると何かしら報酬があるかもしれない、とのこと。

 

うーん、なんか面白そう。

 

と、いうわけで、今回がっつりCryptocitiesに参戦してみました。

f:id:cryptovonj:20180403010417p:plain

 公式サイトはこちら⇒https://cryptocities.net

※ログインするためにはMetamaskが必要ですので注意してください。

 

現段階での遊び方は単純です。

1.ETHを払って都市を購入して保有都市を増やす

2.ETHを払って新しい都市を発見(discovery)して保有する都市を増やす

3.保有した都市を強化していく

この3つです。

 

現段階では第2フェーズに向けてのプラットフォームを作成しているような段階なので、都市の数を増やしていくor都市を強化していくというこの2点しかやることはありません。

 

ただ、このゲームがなかなか良くできているところは、有名な都市はもちろん手に入りにくく、資金をある程度投入すればそれなりの有名都市を買うことはできますが、自分で探索することで、ある程度安く手に入れることができるという事に加え、1回の探索にかかる時間が12時間以上であるため、供給量が限られているということです。

 

それぞれについて軽く説明すると… 

 【都市】

f:id:cryptovonj:20180404015022p:plain

都市はそれぞれLP(ロケーションポイント)というものでランク付けされており1~50まであります。MAXが50LPなのでMarketplace(取引所みたいなもの)では価格も高LPの方が基本的に高く設定されています。

もちろん有名どころの都市はLPも高く、すでに先行者が発見しています。それらはMarketplaceで販売されている場合もあるため購入することは可能です。

それにまだまだ発見されてない有名都市も沢山あります。

現在、低LP都市は大体LP×0.0055ETH(探索に必要なコストと同価格)前後で売買されていますが、高LP都市は値段も上昇しており、50LPで1~5ETHくらいの値段がついています。ちなみに東京は250ETHとバブル価格になっていますw

 

都市にはそれぞれFeaturesという特色が付与されていますが、現段階ではこれは使用されていません。同様にrarityというレア度も価格の横に表示されていますが、こちらも現段階では関係ないとのことです。(今後どうなるかはまだ未定)

 

【発見(discovery)】

f:id:cryptovonj:20180403010730p:plain

発見は自ら、時間(約13~16時間)とコスト(ETH)をかけて新しい都市を手に入れる方法となります。

発見できる都市はそれぞれのLP毎にコストが変わります。またより高いLP都市を発見するためには自分の保有する都市の総LPによって制限が発生します。

例)

1LPの都市を発見する(=Discovery size 1)ためには自分の総LPが1LP必要

2LPの都市を発見する(=Discovery size 2)ためには自分の総LPが2LP必要

10LPの都市を発見する(=Discovery size 10)ためには自分の総LPが80LP必要

50LPの都市を発見する(=Discovery size 50)ためには自分の総LPが1900LP必要

といった具合です。

f:id:cryptovonj:20180403005851p:plain

また発見するためのコストとして1LPにつき0.0055ETHが必要となります。

なので低LP都市の発見には安くて済みますが、50LPの発見には0.2695ETHが費用としてかかりますので、そりゃ売買価格もあがりますわな…って感じです。

 

【都市強化(enhance)】

最近実装されたシステムになりますが、自分の保有する都市同士をくっつけてLPを上げる(強化する)ことができます。

条件としては…

1.25LP以上の都市が強化できる

2.同国の24LP以下の都市を対象都市にくっつける(addする)ことができる

です。

基礎LPによって最大強化値は変わりますが50LPならMAX500LPまで、49LPなら496LPまで強化することができます。

f:id:cryptovonj:20180403002951p:plain

現在、各都市強化中!

この強化が今後の第2フェーズにでも関係してくると予想されていますので、現在各プレイヤーがこぞって強化しているようです。(ロードマップでは都市に建物を建築できるようなので、都市LP毎に建設できる建物が選択できるようになるのでは?と予想)

 

なので、新規参入者は低LP都市を探索して、強化目的に買い漁る人たちを相手に売買することもできます。

 

以上が現在のざっくりとしたプレイ内容になります。

 

先行者利益というものがどのdappsにもあると思いますが、そこまで先行者利益が強いという感じではありませんでした。(課金して都市を買い漁り、一気に総LPを上げて高LPを発見することもまだ可能なので)

 

ただ現在は超課金ゲームのような状態なので無理に参加する必要はないと思いますが、もし第2フェーズで面白いゲームが開発され、そこに都市を有してることで恩恵があるのであれば今から参加するのもありかもしれませんね。

 

まぁ、自分も投資というより遊び感覚でやっているようなものなので、また随時状況を報告していこうと思います。

 

ではでは。