生涯仮想通貨

仮想通貨との接し方を日々模索しております。

生涯仮想通貨

f:id:cryptovonj:20180117045140j:plain

こんにちは、ぼんじゅーるです。皆さんやってますか?仮想通貨。

いやーほんとすごい盛り上がりですね。

 

ほんの半年前までは「ビットコイン?なにそれ?怪しくない?」と言われていましたよね、いや、むしろ聞いたことはあるけど何なのかは知らないって人のほうが大半だったでしょ。

 

もちろん半年前までは自分もそんな1人でした。そもそも仮想ってなんだよって。

 

自分が仮想通貨と出会ったのは2017年の7月。株取引の流れから情報収集のためにTwitterを始め、そこでちょこちょこ流れてくる英語3文字に気を留めたのがきっかけでした。

 

最初は読み方すら分からず「ビーティーシー?エックスアールピィ?エックスイーエム?え?これでゼムって読むの?なんじゃそりゃ?」みたいなもんでしたが、まぁその頃は第一次アルトバブル直後の阿鼻叫喚からのジワ下げ沼相場。

直感的に危険なことは分かっていたのですが、今まで知らなかった未知なる世界への扉を開いてしまったことで、人生に刺激を求めていたアラフォーとして飛び込む衝動を抑えきれず、まずは片足を突っ込みました。

 

何もしらずにクレジットカード決済で。。。

 

開始1分で含み損からのスタート&取引1週間お預けに気づいたのは今では懐かしい思い出です。

 

そして気づけば今では頭の先までどっぷり浸かってます。ああ恐ろしや。

 

そんな仮想通貨も今では毎日テレビの中から、好感度タレントにリブランドした元抱かれたくないタレントNo.1(週刊女性調べ)のヤバイよヤバいよの人が1人2役で叫んでる声が聞こえ、今では若者からお年寄りまで、学生さんから有識者までが毎日どこかで「バブルだ!バブルだ!」「いや、弾けてないからまだバブルじゃない!乗り遅れるな!」「一生に一度あるかの大逆転チャンスやで!!」とスマホの取引所アプリとにらめっこをしている状態です。

 

ですが、ふと冷静に考えてみると、今はまだ「値上がり」「儲かる」という短期で稼げる投資対象としてのイメージでしかなく、この見えない通貨が自分たちの世界をこの先どう変えていくのかが見えてこないんですよね。

なので、そんな仮想通貨が今後、自分たちの日常にどう関わってくるのか、そして未来がどう変わっていくのかを見守りつつ、知識と技術と防衛力を備えて、一生をかけて関わっていければと考え、まずはブログという未知なる分野に飛び込んでみました(また衝動を抑えられずに)。

 

もうすでに先輩ブロガーさんたちが仮想通貨に関わる様々な内容をドシドシ&ガツガツ&せっせか記事にしてわんこそばの合いの手よろしく「はい、どんどん~。はい、じゃんじゃん~。」と世の中に連日連夜ぶん投げております。私も今までだいぶ参考にさせて頂きました。

 

なので、こんな新参者が今さら書くことなんて、十分話されてきたことの上塗りの上塗りのうえにチョイとアクセントが入るくらいの事しか書けないでしょうが、個人的には自分がこの半年間で困ったことや悩んだことに焦点を当ててツラツラと書いていこうと思ってます。

 

それでは、今後ともよろしくお願いします。